温熱セラピー専用温熱器のヒ・ミ・ツ♡

まるで部分当て岩盤浴器!?当店使用温熱器『HEAT-TECH PRO(ヒートテックプロ)』の秘密

 

●ラジウム効果:奇跡の湯治場「秋田・玉川温泉」

秋田県の玉川温泉が奇跡の地として注目されるのは、
岩盤にゴザを敷いて寝転んで湯治したところ、
様々な病気が治ったと噂されるようになったからです。

これは、岩盤からラジウム放射線が出ているためです。
その岩盤は北投石と言い、現在は天然記念物に指定されているため、採取が許されていません。 

そんな中。。。
その北投石の組成・生成の過程を調べたところ、

玉川温泉 湯の花採集場北投石は玉川温泉の「湯の花」が堆積したもの

であることが解ったのです。

玉川温泉の湯の花は、
北投石と同じラジウム・マイナスイオンを発生すると言われています。

※湯の花とは:温泉の噴き出し口や流路に生じる沈殿物。 

≪ ラジウム≫
ラジウムはガンマ線という放射線を放出しており、そのガンマ線が体の奥の細胞まで届くと、次のような効果(ホルミシス効果と呼ばれています)を発揮します。

細胞の活性化と抵抗力の増強、炎症や痛みを抑える作用、神経麻痺,神経痛などの神経性疾患、リウマチ,関節炎などの運動器系疾患、肺炎,肺炎喘息などの呼吸器系疾患、胃酸減少,過多など消火器系疾患、動脈化,高血圧などの循環器系疾患、泌尿器系疾患、子宮内膜炎、月経障害などの婦人科系疾患、糖尿病、脳性小児麻痺、外傷、眼科系疾患、各種ガン、皮膚病、水虫等

 

●遠赤外線効果:ペグマイト

ペグマタイトは、高レベルの遠赤外線の放射で知られる花崗岩です。
日本三大産地の一つ、福島県石川地方より産出されたペグマイトは、幅広い健康分野で期待されています。

≪遠赤外線≫
おなかや頭が痛かったりすると、よく手を当てたりして痛みがやわらぐことがあります。
これは人も遠赤外線を放出しており、自分から出ている遠赤外線と他人から出ている遠赤外線が共鳴するからです。
機械で作ったおにぎりより、手で作ったおにぎりがおいしいのも遠赤外線の効果なのです。

微細血管の拡張、血流循環の促進、 代謝障害の一掃、組織の賦活、酵素生成促進が行われます。
また、遠赤外線は、たんに体を温めるだけでなく、体内を活性化させる特性があります。

 

さらに!!

●マイナスイオン効果:温熱セラピー専用シート

温熱セラピー専用の特殊高性能マイナスイオンシートを着て頂くことで、
さらなる相乗効果が得られます。

特殊高性能マイナスイオンシートを着てもらいます。


そのマイナスイオン発生量は!何と!最大70,000個という驚異的な量です。

これにより血液の流れをよくし、自律神経バランスを整えます。

※約十数種類のセラミックパウダーを布生地の表面に特殊技法により塗布することにより

①「遠赤外線効果」、②「マイナスイオン効果」、③「ホルミシス効果」が得られます。