夏こそ、温熱セラピーがオススメ♪


◎夏は身体が冷えているんです


 

“夏に温熱?”
“夏にわざわざ身体温める必要あるの?”
と、想われるのは分からないこともないのですが、

声を大にして言いたい!!

『夏こそ、温熱セラピーがオススメ♪』

気温が高くなると、
どうしても冷たい物を摂取しがちになったり、
当然薄着になりますよね。

夏は冷たいものを摂取しがちなので、身体が冷えている

 

ですが!

それを続けていると身体は冷えていくんです!
そして問題は「冷房です。
特に内勤の方は、
一日中冷房の中に居ますので、
自分が想っている以上に、
身体は冷えているんです。

冷房で身体が冷えている
夏こそ意識的に身体を温める必要があります。
そして!

ただ温めるだけでなく、

“質の良い熱”
で温めることが肝要なのす。
とても気持ちが良いですよ♪

 

 

 

 


◎夏バテ対策にも!


 

夏バテ対策としても、
温熱セラピーはオススメです♪

夏バテにも温熱セラピーはオススメ♪
体験された方はご存知の通り、
当サロンでの温熱セラピーで、
一番時間をかけて温めるのは、
背中
です。
温熱セラピーは、背中を重点的に温熱します。自律神経改善に!
実際、
夏バテに限らず

「疲れている」
「疲れやすい」

という方を施術してみると、
確実に背中が凝っています。

疲れは、
“自律神経の乱れが原因のひとつ”
と、言われています。

実は背中(背骨)には、自律神経が密集しています。
つまり!

背中が凝れば、自律神経の働きも悪くなります。
温熱セラピーで背中をゆるゆるにすると、
呼吸も深くなり、何より気持ち良いんです。

眠ってしまう人もいるくらいです!

 

 

 

 


◎外気の暑さをあまり感じなくなる!?


 

夏に温熱セラピーを体験したお客様が、
帰りにドアを開けてひと言。
「あれ!?あまり暑く感じない?」
実はこれは副産物。

温熱セラピーで身体が温まったことで、
外の気温があまり暑く感じなくなるんです。
実はこれも、
夏に温熱セラピーをオススメする
理由だったりします(笑)